末期がん、余命宣告ガンでもあきらめない最新治療情報

日進月歩の最新がん治療情報を日々発信し、
余命宣告がん、転移癌、再発ガンからの回復・復帰を目指します。
<< 乳がんの抗がん剤費用は安くできる | TOP | がんを呼び寄せる仕組み >>
大腸がんの進行が早い性別と年齢
大腸がん、男性の方が進行が早い オーストリア研究

大腸がんの男性患者は同年代の女性患者よりもがんが進行している傾向があるとする研究結果が、前月27日の米国医師会雑誌(Journal of the American Medical Association、JAMA)に発表された。

 大腸がんは死者数ががんの中で4番目に多く、世界では毎年61万人が亡くなっている。現在、50歳以上の男女は大腸内視鏡検査を受けることが奨励されている。

 研究では、オーストリアで2007〜2010年に全国規模で実施された大腸内視鏡検査プログラムの参加者、4万4350人のデータを分析した。

 プログラムでは、ポリープや良性腫瘍(しゅよう)などの腺腫と特に進行した腺腫、および大腸がんの有無を検査した。

 その結果、すべての年代において、病変の進行度は男性が女性をはるかに上回った。例えば、進行腺腫の割合は50〜54歳男性が5%だったのに対し、同年代の女性ではわずか2.9%だった。55〜59歳男性の大腸がんの割合(1.3%)は、10歳年上の65〜69歳女性の割合(1.2%)とほぼ同じだった。

 全体的に見て、大腸がんの割合は男性が1.5%と、女性の0.7%の約2倍だった。

 論文は、大腸内視鏡検査の指針を性別と年齢について調整する必要があるかもしれないと述べている。

2011年10月11日  AFP
11:51 | がんの最新治療法/新薬情報 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
コメント
ブランド財布激安
大変なお世話になっております、誠にありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。
全物品運賃無料(日本全国)
不良品物情況、無償で交換します.
信用第一、良い品質、低価格は 私達の勝ち残りの切り札です。
皆さんのこ光臨を歓迎してください。
当店の主要な経営のブランドコピー:
ルイヴィトン、グッチ、エルメス、シャネル、バレンシアガ
コーチ、ブルガリ、カルティエ、ロレックス、タグホイヤー、オメガ
時計、財布、バッグ
期待,ご注文の方は!
人気財布貴族店

http://WwW.jP-oSakA.COm
2011/10/12 3:09 PM by 柏倉陽子
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://makki-gan.akiramenai.net/trackback/353
トラックバック

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--